ラビットしま子の「人生美容パラダイス」ラビットしま子の「人生美容パラダイス」

プチプラコスメで美肌スキンケア&ニキビケア!

洗わない洗顔?フランス式洗顔の長所・硬水の短所。斬新!

   

おフランス式洗顔・洗わない洗顔 ご存じでしょうか?
どうも、おフランス帰りのラビットしま子です。
うそうそーうそだって(^^)

皆様、毎日洗顔していますか?
石けん使って洗顔していますか?

スポンサードリンク

洗わない洗顔って?フランス式洗顔?

色々な洗顔方法があります。
洗顔料で洗顔、乳液洗顔、クレンジングのみ、水だけ洗顔、ぬるま湯洗顔、42度洗顔…。

洗顔ひとつにしても、こんなに種類がありますね。

中でも、今回は
フランス式洗顔・洗わない洗顔のお話です。

 

フランスでは本当に顔を洗わないのか?

フランスは水質が良くありません。

水が汚いという意味ではなく、硬水なのです。
硬水は、カルシウムなどのミネラルが多い水です。

 

硬水は、料理や洗濯、掃除、洗顔など、
何にしても白い粉が残ったり、固く仕上げてしまいます。

煮沸すると鍋底に白く残ったり
パイプが詰まったりと何かと苦労が多いフランス。

では硬水の飲用はどうなんでしょう?
身体に悪いわけではないですが、日本人はお腹を壊すかもしれません。

ミネラルが多いので、
結石の原因にならないか気になるところです。

 

さて、その硬水で洗顔するとどうでしょう?
石けんは泡立ちにくく、石けんカスが残りやすい…。

髪や顔も乾燥しやすく、ゴワつく感じになると思います。

そうです、これがフランスの水質が良くないと言われる理由ですね。

 

ではフランス人はどうするか。

洗わない。これしかありません。

 

洗わないと言うと、汚い!と思うかもしれません。

でも、逆に日本人が綺麗好きで、洗いすぎなところがあります。
顔も身体も髪も、毎日朝晩洗わなくても、どうってことはありません(笑)

フランス人は、調度良い程度に洗い、
美肌、美髪、健康を保っています。

 

おすすめフランス式洗わない洗顔について

フランス式洗顔・洗わない洗顔について:

  • 朝は、化粧水でふき取るだけ。これがいわゆる洗わない洗顔ですね
  • 夜は、ミルククレンジングか乳液などで洗う。洗顔料は使わない
  • 化粧水でふき取って、クリームでスキンケア。就寝
  • 髪は2、3日に一度洗うだけ。その分、顔にも負担がない

です!

 

フランス式洗顔・洗わない洗顔で有名なのは
ビオデルマですね。

 

 

ふき取りのクレンジングウェーター兼化粧水です。

ビオデルマの後は、洗顔なしでOK!
さっぱりして心地良いですよ。

 

 

さて、フランス式洗顔・洗わない洗顔。

案外マネできそうじゃないですか?
楽チンで良さそうな気もしますね。

 

スポンサードリンク

日本の水質は?洗顔やスキンケアに適しているの?

日本はとても恵まれた国で、
水がきれいで水質も良いです☆

日本は美味しい、使いやすい、軟水です(^_^)v

私たちは幸せです。
山や空など、自然に感謝ですね。

 

こんな恵まれた水なので、
毎日朝晩洗顔してOKです(^^)

しかし、石けんや洗顔料は夜だけで良いと思います。

 

乾燥肌の方は、フランス式をマネてみてはいかがでしょうか?

乳液や化粧水でふき取るだけでも、
「洗わない 洗顔」は出来ますよ。

 

スポンサードリンク

フランス式洗わない洗顔・スキンケアのまとめ

フランス式洗顔・洗わない洗顔は案外良い。

乾燥肌さんには、
むしろフランス式洗顔・洗わない洗顔がおすすめ。

でも、日本は水が恵まれているので、
そこまで気にせず水で洗顔しても大丈夫。

何より自分が心地よいやり方で、
結果美肌になる洗顔をしたら良いと思います。

 

今回はフランス式洗顔・洗わない洗顔のお話でした☆

美肌になる方法の一つとして、
参考にしていただければ幸いです!

 

お肌を知ることから、美容はスタートし美肌につながります(*´з`)

美肌命・スキンケア第一!
レッツ美肌キープ!

よいしょー☆

美白と美肌は女の夢☆美容の為におやすみなさい(-_-)zzz

 - 洗顔



PAGE
TOP