ラビットしま子の「人生美容パラダイス」ラビットしま子の「人生美容パラダイス」

プチプラコスメで美肌スキンケア&ニキビケア!

ヘアアイロン火傷防止対策!コテは高温、髪も肌も注意。楽々ブロッキングが時短で便利。

   

ヘアアイロン(コテ)を使う時の注意点。

それは火傷です(;_;)
火傷は痛いからね、また顔周りは目立つし。

素敵なカールヘアーを作る時には、
火傷しないよう十分注意して行いましょう(‘ω’)ノ

スポンサードリンク

火傷を防ぐ対策:巻き髪用ヘアアイロン・コテ使用中の保護

最近気付いた事があります(´ε` )

YouTubeで、色んな女性がカールヘアのやり方動画をUPしてはって、
みんな上手いんですよ。

サクサク、髪を取ってヘアアイロンでカールさせていくんですよ。
素手で。見ててヒヤヒヤするわー。

手袋とか使うと、
かえって滑って危ないのかもしれないですね(・・?

 

ヘアアイロンでカールを上手にするコツは、

火傷を恐れない精神力・根性

なんじゃないかなんて、最近思うのです。

 

でも、その根性がないラビットしま子は、
安全対策をしっかりして、
火傷防止しつつヘアアイロンをマスターしていきます。

 

で、おすすめなのが首にターバンを巻く事。
ヘアターバンです☆
洗顔の時に使うアレです(^o^)

それを、首に巻いておくだけでOK、簡単な安全対策ですね!

 

ターバン

 

綿素材の、厚手のものを使っています。
上のターバンは無印良品で売ってたヤーツ(´ε` )

首に巻いておくだけで、首やうなじをカバーしてくれます。

 

ヘアアイロンを使っている時、正直なところ若干邪魔なのですが、
火傷するよりずっとマシなので使っています。

首の太さよりターバンが広い時は、洗濯バサミで留めておきましょう。
手軽に使えるので、洗顔用のターバンは結構オススメ。

 

ヘアアイロン付属のターバンがある方は、それを使いましょう。
洗顔用ターバンと併用しても良いですね(^_^)

私が持っているヘアアイロンにも、付属のターバンがありました。

巻き髪挑戦!カールローションの注意点、髪を傷めないよう美しいウェーブヘア。

 

付属のターバンは額、耳あたりをカバーできる不織布のヤーツでした。
なかなか便利です。

こちらは使い捨てタイプなので、汚れたら洗えないのよね。
なので、洗顔用ターバン買いました(*´∀`*)

首だけカバーするだけですが。

私は前髪を巻かないので、額は特にカバーしなくても大丈夫。
前髪を巻く方は、やや幅が狭い洗顔用ターバンを
額にあててヘアアイロンを使うと良いかも?

 

さて。耳の火傷も恐いので、こういうのもオススメです。
冬用のイヤーカバー。

あったか素材です。
夏は暑いかも(笑)

 

明るい色の方が、黒髪に紛れず目立って良い気がする☆

 

あと、肩や腕の火傷防止は、もっと簡単(^_^)
長袖を着ておけばOKです。

デコルテが開いた服の場合はタオルをかけておくと良いでしょう。
なるべく肌を隠して、火傷を防ぎましょう。

ブロッキングおすすめダッカール、手早くカールスタイル

髪をヘアアイロンでカールしていく時、
私のように髪が多い方はとても苦労します。

まず、表面やトップの髪を、頭のてっぺんで留めておくと良いですよ☆

 

おすすめクリップ☆

 

まず裾や内側の髪からカール。
次に少しクリップを外して、中間くらいの髪をカール。
最後に表面をカールし、整えるとスムーズです。

 

ブロッキング用クリップ

 

しっかり留まるダッカール(写真のような形の髪留め)が便利です。

また、シュシュやバレッタなんかも活用して、
やりやすい方法で髪をブロッキングすると良いでしょう。

もたもたするとカールに時間かかってしまうからね(^^ゞ

 

前髪用クリップもどうぞ(*´ェ`*)

前髪に跡がつかないクリップで、額のニキビ・コメド・かゆみ予防しましょう☆

 

来年はもっと、巻き髪が上手になるぞ(*^_^*)
巻き巻きヘアーのしまちゃんもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

 

最後になりますが、ご挨拶をさせて下さい。

今年もラビットしま子ブログを御覧頂きまして、ありがとうございました。

ご感想や、時々頂くご質問などを参考に、よりよいブログにしていきます。
来年もどうぞ、ラビットしま子ブログを楽しんで頂ければ幸いです。

 

皆様どうぞ良いお年を☆☆☆

 

美白と美肌は女の夢☆美容の為におやすみなさい(-_-)zzz

 - 小物・雑貨



PAGE
TOP