ラビットしま子の「人生美容パラダイス」ラビットしま子の「人生美容パラダイス」

プチプラコスメで美肌スキンケア&ニキビケア!

女性の薄毛、抜け毛、髪の悩み改善策を考える。

   

女性の薄毛・抜け毛、髪の悩みと向き合う。
がテーマです(^^)

女性は30代から、女性ホルモンが徐々に減少します。
そして髪の量は、年齢とともに減ります。

これは女性なら誰しもに起こること。
そんなに気にすることはありません(‘ω’)ノ

抜け毛・薄毛を遅らせる基本的なポイントは、さて、何でしょうか。

 

スポンサードリンク

加齢による抜け毛・薄毛を遅らせたい

  • 規則正しい生活をする
  • 頭皮の余分な脂をシャンプーで落とす
  • 逆に頭皮を乾燥させる強い洗浄力のシャンプーは避ける
  • ストレス発散をする。趣味を大切にする。
  • 髪を強く引っ張らないようにする

こんな感じです。

加齢による頭皮や髪のトラブルは仕方ないというか、
受け入れるしかないのですが、

薄毛・抜け毛のスピードをゆるやかにすれば良いのです。

しかし髪を大切にするポイント。
基本が結構いっぱいあるなぁ(笑)

髪の悩みは、
本当に複雑で複合的に起こるのですね。

 

女性も抜け毛に悩んでいる、男性より切実かも

薄毛・抜け毛は男性だけでなく、
女性ならなおさら気になりますよね。

抜け毛・薄毛になりやすい30~40代というのは、
子育て、仕事、介護、離婚(?)など
とにかく忙しいので、
大きなストレスを抱えやすい時期です。

31歳から33歳は厄年だし(‘ω’)
元気に、美肌、美ツヤ髪で乗り切りたいものですね。

 

女性は出産後、髪が一時的に休止状態になり
新しい髪が生えにくくなることがあります。

これは一時的ですので、
半年から一年でまた髪が生えてくる事が多いです。

こちらも女性ホルモンの影響です☆
そんなに心配することはありませんよ。

 

しかしその間、髪はいつも通り、抜ける分は抜けます。
つまりは髪全体の量が減ります。

ちょっと髪が薄くなったように見えるのですね。
男性の薄毛・抜け毛とはちょっと性質が違いますね。

 

スポンサードリンク

健康な状態でも髪は普通に抜けるものです

余談ですが、
健康な女性で、髪は一日50本~100本くらい抜けます。

髪は日々生まれ変わっているのです(*´з`)

たまたま髪の生えかわり時期で、
一日200本くらい抜けてるのでは?
という位髪が抜けることもありますが、一時的であれば心配いりません。

 

髪が抜ける期間が長く、
ますます薄毛・抜け毛が気になるようであれば
注意が必要です。

 

 

薄毛に悩む方、分け目がずっと同じなのはダメ

さて、以前ラビットしま子は「髪の分け目を時々変えましょう」
という話をしました。

特にロングヘアーの女性に多いのですが
分け目がいつも同じで
髪が薄くなってしまうことがあります。

 

髪は重力で常に下に降りますね。

その時、髪の重さにより四六時中、
毛穴から髪は下へ引っ張られています。

 

髪が抜けないようにと毛根は頑張っていますから、
そんなすぐに髪は抜けません。

しかし、常にロングヘアーの方はずーっと

重い髪を毛穴が支えている状態が続いていますね(・_・)

そうすると分け目のあたりから抜けていって、
薄毛になりやすいのです。

 

たまにはヘアスタイルを変える

おすすめは
定期的にヘアースタイルをチェンジすること!

ボブやショートが理想ですが、
髪をあまり切りたくないなら肩下位かな☆

気分転換にもおすすめです(*´ω`)

 

女性ホルモン云々ではなく、
物理的な薄毛・抜け毛の改善策ですね。

ご参考までに…。

 

お肌を知ることから、美容はスタートし美肌につながります(*´з`)

美肌命・スキンケア第一!

レッツ美肌キープ!

よいしょー☆

美白と美肌は女の夢☆美容の為におやすみなさい(-_-)zzz

 - ヘアケア



PAGE
TOP