ラビットしま子の「人生美容パラダイス」ラビットしま子の「人生美容パラダイス」

プチプラコスメで美肌スキンケア&ニキビケア!

ダイエット失敗談☆体育会系要注意。学生時代と食べる量が同じ、は言語道断!

   

今もマラソンしたり、ウォーキングしたりしているならOK。
ちゃんと運動しているのは素晴らしいです!

車移動で、ほぼ座りっぱなしの仕事、
休日は寝て過ごしている方は、食べる量を減らさないと…。

スポンサードリンク

体育会系に多い失敗例、食べる量が減らせない

体育会系で一括りにしてしまうと失礼ですね。
栄養管理、体重コントロールをきっちりしている方も多いです。

スポーツしていたら、太る暇ないですからね。

 

問題は、学生時代体育会系で、
ガッツリ食べていたけど、中年になって太りだした方。

学生時代と同じ量を食べていませんか?
特に、体育会系の男性。

 

まず、学生時代と今の自分は基礎代謝量が違います。
同じ量を食べてたら、太ります。
その分、運動しなければなりません。

圧倒的に、学生時代より動かなくなってしまいますよね。
大人になると。
そのままの生活では太ります。

どうせなら、痩せるスポーツ始めませんか?

 

痩せるスポーツ・身体をメンテナンス

スポーツにも色々あって、
やはりマラソンや短距離走をする『陸上部』は痩せています。

歳を重ねても痩せている方が多いです(^^)
走るってすごい全身の筋肉を使いますからねぇ。

ラビットしま子は足遅いっす!
50mを10秒ぐらいで走ってたような…。

 

次に『水泳部』。
水泳したらごっっつ、身体疲れますよね。
水泳は痩せます。

ラビットしま子はクロール25mで溺れかけます!

 

余談ですが、水泳部って肌きれいですよね。
水で余計な角質や皮脂を落としているから?

日焼けは避けられないけど、
水泳部員の背中や顔の肌の綺麗さは羨ましかった^_^

何であんなにキレイなんやろう?
塩素の入った水の中を泳いでいるのになぁ…不思議です。

 

スポーツではないけど、痩せる『吹奏楽部』。

屋内なので、優雅に演奏しているように思いますが、実際すごい疲れます。

上手にラッパを吹くには肺活量が必要です。
ピアノを弾いたり木琴を叩いたりする時は、腹筋に力が必要です。

音楽家って痩せてますよね。
太っているのは、いい声を出すオペラ歌手とか☆

 

他にも色々あるのですが、
学生時代に陸上、水泳、吹奏楽をやっていると痩せやすそう。(イメージ)

テニスやサッカーも良いですね。
運動量がとても多いです。

 

ストレス発散にもおすすめ!
ラビットしま子は運動音痴やからやらんけど。

やらんのかい!

 

松岡修造さんみたいに熱いテニスしよう☆

 

胃がからっぽになる事と腹八分目に慣れる

お腹が空いたなぁ、お腹が鳴ってるなぁという状態を設けましょう。

お腹が空く前に無理に食べる事はありません。
痩せたいなら。

逆に痩せすぎの方は、
好きな物だけでも良いので、定時に頑張って食べて下さいね。

 

太り過ぎの方。ダイエットしたい方。

満腹は避けましょう。
腹八分目に慣れていきましょう。

最初の一週間はとてもつらいですが、慣れますよ(*^_^*)

 

学生時代のように、たくさん食べても太らない時代はもう来ません。

25歳過ぎたら人間ちょっとずつ衰えていきます。

食べ過ぎは肥満になります。
特に、体育会系で、学生時代に食べる量が多かった方は要注意!

 

糖尿病になりたくなかったら、
今日からダイエットはじめましょう☆

 

ダイエットは無理な食事制限ではありません。
野菜多めで、栄養バランスの整った食事を摂る事です。

そして、せっかく学生時代に鍛えた筋肉を、
もう一度鍛えていくと良いですね(・∀・)

せっかくの作り上げた筋肉質な身体を、もっともっと活かしましょう(‘ω’)ノ

 

こちらもどうぞ

糖尿病を防ぐ事☆美容と健康をキープしつつ長生きしましょう。

 

お肌を知ることから、美容はスタートし美肌につながります(*´з`)

美肌命・スキンケア第一!
レッツ美肌キープ!

よいしょー☆

美白と美肌は女の夢☆美容の為におやすみなさい(-_-)zzz

 - ダイエット



PAGE
TOP